滋賀県民ならたいてい知っているし、今や全国区で有名なパンになり、
県内のスーパーでもオンラインショップでも買えるようになりました。
1951年(昭和26年)創業の小さなまちの小さなパン屋さんに行かないと
買えないというのも魅力ですが、こうして気軽に買えると便利ですしね。
b0367918_1038305.jpg

見た目は普通のコッペパンですが、中に入っているのはたくわん(お漬け物)。
昔はキャベツだったのですが水気があるので、たくわんになったとか。
お店に行ったことがありますが、他にも昔ながらのパンがあって楽しいですよ。
b0367918_10385051.jpg

[PR]
by coconocage | 2016-06-09 10:40 | 滋賀の名物